動物病院コラム

2020年2月24日 月曜日

CT検査vol.24

今回は、異物を誤食してしまった症例でレントゲンの画像と一緒にCT画像を紹介していきたいと思います。



まず最初にレントゲンの画像からみていきましょう。







誤食したものわかりますか?

正直まったくわかりません。笑



異物を本当に食べているのかを疑ってしまうと思います。



ただ、今回は確実にオーナーの手から異物を飲み込んだとのことだったので、CT検査で確認しました。







何を誤食してしまったかわかりますか?



食道に長い棒状のものがあるのが、確認できたと思います。







赤い線でなぞった部分の白い線が異物です。

どうやら、竹串をオーナーの手から飲み込んでしまったようです。



CT検査後にそのまま内視鏡にて、無事に取り出すことができました。



異物を除去した後に食道を確認しましたが、幸い出血等もなく食道は大丈夫そうでした。



本当に良く飲み込めたなと驚きました。笑



動物は色々なものを口にしてしまいますので、みなさんも飼われている動物が変なものを食べてしまわないように気をつけましょう。



獣医師 木場



投稿者 香椎ペットクリニック