動物病院コラム

2017年11月20日 月曜日

スマホと電子カルテ

スマートフォンに装備されているカメラ。
最近のカメラ性能は凄まじいですね。

この高性能カメラを用いて、動物の患部を撮影し、その後の治療判定に用います。
手術なども、スマートフォンのカメラで十分きれいな動画を撮ることができます。

当院では今年度より、紙カルテから電子カルテに移行しました。
これにより、患部の写真などのデータをカルテに保存し、上述のような治療判定を行います。
また、拡大してプリントアウトしてオーナー様にお渡しすれば、より良い説明もできます。
写真データ専門医に送信すれば、遠隔でも診察してもらえます。

写真をご覧下さい。

私の手です(笑)。
白→は、ほんのちょっとしたかすり傷です。

これは、ネットで売ってる、スマホ用拡大レンズ。
なぜか画像が横に伸びてますが(笑)
クリップ式で、挟むだけ。値段は激安です。

スマホ+クリップ式拡大鏡で撮影した、白→のかすり傷。

自分のかさぶたをこんなに拡大して見たのは初めてです(笑)。

スマホとレンズの話になってしまいましたが、
とにかくこれらの手軽な高性能カメラは、診療にも大いに役立ってくれています。
技術は日々進歩しています。
私たち獣医師も、それに乗り遅れないよう、日々努力をしていきたいと思います。

獣医師;河野




投稿者 香椎ペットクリニック